ピアノ 習いたい 大人

今からピアノを習いたい大人の人へ

全く初心者の大人の人が、ピアノを始める場合、
確実に上手くなるには、色んな選択をする必要があります。

 

教室などに通わず、独学で上達したい場合は、
長続きするような工夫が必要です。

 

最初から全て自分で進めるので、一番懸念することは挫折です。

 

一方、大人の初心者向けのピアノ教室に行けば、
グループレッスンや個人レッスンがあるので、
そういう教室で習うと、弾きたい曲が習えるので上達が早いと言われます。

 

ですから、時間があれば、このような音楽教室に通うことが、
ピアノの上達には一番の近道です。

 

個人の先生がやっている教室もありますが、
先生によってレベルや練習方法に違いが出てきます。

 

子供と同じ初心者用テキストを使う先生もいるし、
生徒が弾きたい曲を教えてくれる先生もいるので、
よく調べて自分に合う先生を選ぶことが大事です。

 

さて、普通ピアノを習う時の教材はどんなものかご存知ですか?
大体、初めての場合は、バイエルを使いますが、
正直、全く面白くありません。

 

片手で弾ける曲から始まり、簡単な両手の曲があり、
楽譜が読めるようになる教材です。

 

おそらく知らない曲ばかりなので、大人が弾きたい曲かどうかは疑問。
たくさんある教材の中のひとつならいいですが、
それだけだと面白くないので、自分が好きな曲も追加してもらいましょう。

 

ピアノって、弾きたい曲があるとレッスンが楽しく進められるし、
難しいと感じる曲でも、初心者用にアレンジした楽譜もあるので、
一度先生に相談してみるといいですね。