カワイ音楽教室 ピアノ

カワイ音楽教室にピアノを習いに行く

音楽教室でピアノのレッスンを受ける時に悩むのが、
カワイかヤマハかっていうことだと思います。

 

有名な楽器メーカーの両者は、実績もあり、
結論から言えばどちらでも問題はないでしょう。

 

カワイ音楽教室は、幼児から大人まで
幅広い年齢層に向けたピアノレッスンがあります。

 

それだけではありません。
他の楽器もあるし、ゴスペルなどの歌の教室もあります。

 

鍵盤導入コースがあるんですが、
ピアノレッスンを受ける前段階として、
音楽を好きになってもらうために作られ、
幼稚園に入学する前の子供さんからスタートします。

 

また、カワイ音楽教室の先生が出向いて、
グループでレッスンを行う幼稚園もあります。

 

幼稚園を卒業するころには、鍵盤に慣れ、
合奏などもみんなと合わせてできるようになります。

 

その後、小学生になる頃には、個人レッスンで習う、
というように、自然とレベルアップし、切り替えていきます。

 

この流れで習い始めると、導入コースで音楽を楽しんできた子供さんと、
そうじゃない子供さんでは、実際にピアノを弾いた時に、
感性が違うと感じることが多い、と先生は言います。

 

カワイでは、いつものレッスンを受けながら、
グレードテストで技術を磨いて、コンクールに出場することで、
他の生徒さんが演奏する技術に刺激されて、
さらに上手になりたいという情熱を向上できます。

 

あまり派手な宣伝をしないカワイ音楽教室は、
一見地味な印象を受けます。

 

ただ、カワイ音楽教室に通う多くの人は、
宣伝ではなく、お友達の口コミや、
お母さん同士の話の中から、知ったという人がほとんどです。

 

とてもアット―ホームなので、環境的には申し分なく、
楽しみながらピアノを習うことができます。