ピアノ 習い始める 年齢

ピアノを習い始めるのにいい年齢は?

様々な習い事があるなかでも、ピアノは昔から人気がありますが、
ピアノを習い始めるのにいい年齢ってあるんでしょうか。

 

ピアノのような楽器は、小さい頃に習い始めないと、
なかなか上手にならないと思っている人もいるようです。

 

よくテレビで天才ピアニストとして紹介されている人たちは、
小さい頃から、レッスンを始めていたようですが、
実は、それはほんの一握りにすぎません。

 

既に、レッスンを受けている人のほとんどは、
子供がピアノを習いたいと言った時点で、
先生や教室を探しているのです。

 

その中でも、職業としてピアノを活かしたい、
ピアニストなどで生計をたててほしいと思う人はごく少数です。

 

ピアノを楽しむ程度に弾ければいいと思っている人にとって、
習い始めるのにいい年齢なんてほぼ関係ないと言えるでしょう。

 

保育園や、幼稚園の先生になろうと思っている人でも、
簡単な伴奏程度が両手で引けるくらいでもいいし、
もっと言えば、自己流でも弾ければいいのです。

 

それでも、ピアノを習い始めるのにいい年齢を、
6歳から10歳までには始めてないといけない…。
そう考えている人が多いのですがご存知でしょうか?

 

何故、そういう風に言われるかはよくわかりませんが、
英才教育をさせたい人が、そう言っているのだと思います。
実際に、1歳未満のお子さんを対象にしたピアノ教室があるようです。

 

ピアノのテクニックを習得させたいという面から考えると、
あまりに幼い時期からレッスンを始めるのは早いと思いますが、
本物の楽器に触れさせ、音を感じさせたいと感じる人が多いのも事実です。